中性脂肪に関するQ&A

中性脂肪に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「中性脂肪」をご覧ください。

2010年08月31日 Q.質問
∥至急∥健康診断の結果の見方について質問です。 尿検査・糖3+ 血糖・HbA1c 11.6 血中脂肪・中性脂肪955 HDLコレステロール38 LDLコレステロール86 肝機能・AST37 ALT80 GTP61 血圧136/70 身長166cm 体重81kg 主人の診断の結果なのですが、糖尿病の疑いがあると書いてありました。 これってヤバイ数字なのでしょうか? 恥ずかしながら、今まで糖尿病の方が周りに全然居なくて、この数字がどういう事なのか良く解りません。 早めに病院に行って下さいと書いてありますが、このままだとどうなってしまうのでしょうか? 適切な処置方法と、今主人はどういう状態なのか教えて下さい!!
見つかりませんでした
 

2010年09月04日 A.回答
>尿検査・糖3+ 健康な人なら尿中に糖は出ません。普通は「 - 」(マイナス)と表示されます。ご主人の場合多量の糖が尿中に出てしまったということです。 >血糖・HbA1c 11.6 HbA1cというのは過去数ヶ月間の血糖値のコントロール不良を反映します。つまりご主人がこの数ヶ月どのくらい血糖値が高く、その悪い状態が長く続いたかを示しています。具体的には5.8以上は異常です。11.6となると相当です。 以上の2つは糖尿病を強く疑わせる所見です。しかし実際に糖尿病と判断するには、医師の下でOGTT(75gブドウ糖負荷試験)という検査を受ける必要があるので断言は出来ませんが、糖尿病の疑いは強いです。(「完全に糖尿病」というにはまだ早いです) >血中脂肪・中性脂肪955 >HDLコレステロール38 >LDLコレステロール86 中性脂肪955は重度の高脂血症を示唆する所見です。 HDLコレステロールはいわゆる善玉コレステロール、LDLコレステロールはいわゆる悪玉コレステロールをのことです。前者の値が低いほど、または、後者の値が高いほど具合が悪いです。ご主人の場合は総コレステロールも高くなく、LDL・HDLともに正常範囲なので高コレステロール血症はありません。 >肝機能・AST37 >ALT80 >GTP61 これらは肝臓が機能障害を起こしていないかの指標です。この数値からは軽度の脂肪肝、あるいは、慢性的な肝機能障害が推測されます。 ご主人の場合は、他の検査結果から判断すると前者だと思われます。ただ、診断するには、超音波検査などのもう少し厳密な検査が必要です。 >血圧136/70 血圧は正常です。 ただ、今の状態が続くと動脈硬化に発展する恐れがあります。 >身長166cm >体重81kg 身長の割りにやや体重が多いです。 BMI≒29.4なので「軽度肥満」から「肥満」の境界くらいです。 以上をまとめると、ご主人は、軽度肥満、高脂血症、軽度脂肪肝の疑い、糖尿病の疑い、という状態になります。 すぐに容態が急変する事は無いと思いますが、早めに病院に行きましょう。 処置方法については文字で説明するより病院に行って、医師の説明を聞いたほうが丁寧かつ具体的で分かりやすいです。 できれば夫婦そろって説明をお聞きになった方がよろしいかと存じ申し上げます。 長文失礼しました。お大事に。 補足 インスリンを打っても運転免許は剥奪されません。 ただ、今後糖尿病と診断され、「糖尿病性網膜症」や「糖尿病性神経症」といった合併症により、安全な運転が困難とされた場合は、免許の更新が出来なくなる可能性があります。 入れる保険はがあるかどうかは、少しカテゴリー違いになります。 ここで質問なさるよりも、別なカテゴリーで再度質問なさったほうが詳しい回答が得られると思います。
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。