エストロゲンに関するQ&A

エストロゲンに関する質問情報を掲載しています。用語解説については「エストロゲン」をご覧ください。

2010年10月13日 Q.質問
牛乳 ・・・ 癌最近文献を読んで牛乳を飲むと癌になりやすいという事を知りました。その文献には…うる覚えですが、今の牛乳は人工的に牛乳を出させているので本来の牛より多くのエストロゲンなどの女性ホルモンが入っている。そのエストロゲンは乳がんや前立腺がんの原因になる…って書いてあった気がします。ただ、乳汁に女性ホルモンなんて入るもんなんですか?人間の乳汁には入ってませんよね?確かに女性ホルモンは乳がんの原因ですが…。それと、このことは厚生労働省も認めているのに日本にそこまで知られていないのは酪農家などが困るから…なのでしょうか?根拠がしっかりしてないからなのでしょうか?曖昧な知識だけでモノを言っているので合ってないかもしれませんので正しい知識の提供をお願いします!
見つかりませんでした
 

2010年10月19日 A.回答
牛乳に牛由来のホルモンが含まれているというのは、ウソか本当かという点では本当です。無論、人の母乳にも人由来のホルモンは含まれています。分析技術が進んでいますので、極めて微量なホルモンでも今は検出できます。ただ、含まれているホルモン量が、人に何かしらの影響を与えるだけの量かと言う点では、常識的にはあり得ないとされています。なぜなら、牛乳に含まれているホルモン量は、可能な限り大量に飲んだとしても人間の個人個人での体内量の誤差(変動)の範囲内に収まってしまうだけの量でしか有りません。もし人間に影響を与えるのであれば、女性ホルモンを摂取する事が有用人(更年期など)には朗報でもあるのですが、そのような話は一切出てきません。牛乳の摂取が前立腺癌の発症率に差を出す事は、きちんとした統計で発表された事(昨年・厚労省研究班)がありますが、逆に胃癌や大腸癌では減少する事も知られています。乳がんとの関係は、まだ確定されていません。
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。