薬物脱毛症に関するQ&A

薬物脱毛症に関する質問情報を掲載しています。用語解説については「薬物脱毛症」をご覧ください。

2014年05月29日 Q.質問
仕事続けたほうがいいですか?? 27歳男です。 社会人になってから、以下の3つの病気になってしまいました。。 ・胆道ジスキネジー (ストレスで胆道が狭くなり、胆石のような痛みを伴う病気) ・過敏性胃腸炎 (ストレスで胃腸がおかしくなり、下痢や便秘等を繰り返す病気) ・うつ病 (ストレスで慢性疲労や意欲低下が起きる病気) 一応、IT系の大企業に勤めており、給与等の待遇はいいと思うのですが、(他は詳しく知らない。。)この先がやや不安です。 がんばる気持ちはあるのですが、メンタルより先に体がいうことを聞いてくれません。。 死ぬ気でがんばれと年上の人は根性論を持ち出すことも多いのですが、現在抱えてる病気からして、死ぬ気でがんばれという人たちより少なくとも頑張っていると思います。。 ちなみにうつ病の時は脱毛症にもなりました(今は改善しましたが。) もっとがんばったほうがいいでしょうか?? もっとがんばるべきでしょうか?? 個人的にはがんばる気持ちはあります。生きていくために必死です。 だけど自分がしていることは、生きていくためではなくて、死に急いでるだけな気もしてきました。。 てか死ぬ気でがんばるってなんですか?? どこまでが死ぬ気なんですか?? 薬物使ってまで体を奮い立たせて、生きていくことを求められてるんでしょうか?? ・・というのも、身近な人に覚せい剤で捕まった人がいて、やめるように説得してますが、その一方でがんばれとは言えない自分もいます。なぜならこれ以上がんばるためには薬物使うぐらいしか自分は思い当たらないですから。 今はそのループから抜け出せずにいます。 誰の言っていることが正しいのでしょうか?? 死ぬ気でがんばれなんて言う人は嘘つきなのでしょうか?? それとも、このままがんばって死んでいくべきなのでしょうか?? アドバイスや、同じような経験を持っていらっしゃる方がいたら、コメントしていただけたら嬉しいです。 よろしくお願いいたします。
見つかりませんでした
 

2014年06月05日 A.回答
現状、 死ぬ・薬でまぎらわす・仕事を辞める しか選択肢がないのですね でしたら「仕事を辞める」を選択すべきです 実体験じゃなくて申し訳ないのですが… 私の従姉妹の旦那さんは小学生の時にお母さんとお姉さんを亡くしました 心中でした 家族仲もよく、経済的にも恵まれていたのに突然、遺書もなく二人は亡くなったそうです それから彼は何か辛いことがあると「自殺しようかなー」と軽く考えるようになったそうです 自殺者のいる家系の自殺者は多いんです あなたが自殺したら あなたの家族も自殺を軽く考えるようになるかもしれません 自殺してしまうかもしれないんです 薬もみじかに苦しんでいる女性がいます 彼女の兄は覚醒剤所持で2度逮捕されました 彼女はとても優秀で美しい子です でも結婚は諦めたと言っていました 「兄があんなことになって…もう私はまともな人と結婚できないよ」 そう言っていました 地元にも恥ずかしくて帰れないそうです 彼女の姉も嫁ぎ先の親戚に無視され、その子供たちも夫側の親戚に合わせてもらえないそうです お姉さんはそのストレスを実母にあて 酷い暴力を振るうこともあったみたいで今は絶縁状態だとか もし薬をやれば、あなたのお子さんも学校で疎外感を覚えたり、好きな人と結婚できなくなるかもしれません あなたのためにも あなたの大切な人のためにも 生きてください! 犯罪に手を染めないでください! 長文になりましたが もうひとつ! 友達でうつ病になった子がいます 今まで積み上げたキャリアを捨られず長いこと独り苦しんでいました 彼は処方薬を大量にのみ搬送され、それがきっかけで家族がうつ病と知り、会社は辞めることになりました 生命保険解約したり、親に援助してもらったりで長く引きこもっていました 今は住み込みで農家で働いています 最近は体調もよく、東京に戻って再就職したいと話しています 人の話ばかりで参考にならないかもしれないけど あなたが輝ける場所は今の場所だけではないと思うんです 新しいことしたり 古いものを捨てるのは 辛いことも多いけど 命を犠牲にするほど 辛いことではないから 今すぐ逃げ出して欲しいです
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。