ブルーライトに関するQ&A

ブルーライトに関する質問情報を掲載しています。用語解説については「ブルーライト」をご覧ください。

2014年01月08日 Q.質問
女装が変態扱いされる事が多いのはなぜだと思いますか? もちろん誰もがする訳じゃないけど、する人って少なくないと感じます。 また、それと類似した様な事ではされないのはなぜでしょうか? まず前提として、女性用の衣類・服飾小物は男性用のそれよりも、多くの物が市場に流れています。 しかしながら、お洒落への興味ってのは個人差もあるし、またどういうカテゴリの物を着たいかというのも個人差があります。 そうなれば、男性が数の少ない男性用の物から、数の多い女性用の物へと、購買を広げて行こうと考えたとしても、おかしいとは言えませんしそうなる可能性は十二分にあると思います。 ちなみに、服飾とかと全く関係ないカテゴリにて、似た様なことは起きています。 パソコンや自動車などの工業製品にてよく見かけます。 パソコンだと現在はWindows PCがMacよりもシェアが大きいため、パーツやソフトウェアがたくさん出回っています。 とはいえ、WindowsもMacも一部例外はあれど、基本的にインタフェースはATXという規格に準拠している為、全く使えない訳じゃありません。 私もMacを使用していますが、内蔵ハードディスクの一部はバルク品を使っていますし、ブルーレイドライブもバルク品を加工して取り付けています。 メモリもヤフオクで、IBMのサーバ向けの物が廉価になっていたのでそれにしました(うちのはMac ProなのでECCメモリでないと使えないのでサーバ用を買ったが、いずれにせよ純正でない)。 これらのパーツって純正を買うととても高く付きますし、そもそもMacで純正のブルーレイドライブというのは存在しません。 バルク品は先述のメモリ以外は、普通の自作パーツ店で買ったもの、つまりはWindows PCで使う事を前提にした物な訳です。 それを全部Macにつけてますし、そういう運用をしている人は少なくありません。 自動車でもよくあります。 例えば、トヨタとダイハツは関連会社なので、オーディオの寸法やインタフェースに互換があります。 それで、ダイハツ車にトヨタ純正のオーディオを取り付けてる人も居ます。 また、違う車同士のパーツを、つけられる範囲で使い回すという、カスタマイズやチューニングというものも存在します。 当方の愛車は、ミライースですけど、ルームライトが車内中央にしかない事から、運転席や助手席の手元が暗い事を不便に感じていました。 そこで、ムーヴ用の前面ルームライトを手に入れて来て、天井内装をカットして中央ルームライトの所から電源を横取りして取り付ける事にしました。 結果は、満足しています。 この他にももっと大掛かりな物として、姉妹車同士のフロント部分をそっくり取替えるカスタマイズなんていう物もあります。 とにかく、その人にとって便利で使い勝手の良い物であれば、メーカーや車種なんかにこだわってはいられない訳です。 車とパソコンを例に挙げましたが、あと、車の電装部品をパソコンにつけることが可能です。 LEDライトパーツとかは、車もパソコンも12Vが基本なので、自動車用をパソコンに使う事が可能です。 勿論、メーカーの推奨する使い方ではありませんが、電圧や安全性に問題を感じた経験はありません。 そんな訳で、元々なに用に使う物か、適合性はなにか、なんて事よりも、実際に使って使えるかどうか、使って便利かどうか。 そういう考え方に関しては、パソコンや車のカスタマイズも、ファッション(女装)も似た様なものに感じられます。 さて、これらはやってる事に全く違いがないと思うのですが、「女装=変態」と思う人がいるのはなぜでしょうか? なんで、服に関してだけ、メーカー純正の使い方にこだわるのでしょうか? そういう人って、所持品の付随品は、なんでも純正をつけるのでしょうか?
見つかりませんでした
 

2014年01月14日 A.回答
>女装が変態扱いされる事が多いのはなぜだと思いますか? マトリックスという映画を見た事があるでしょうか? それと同じ事です。 あの映画では、ほとんどの人はデジタルによって作られた社会が 現実あると信じています。 また、それに疑う事をしません。 ネオたち一部の者がそれに疑問を持ちます。 しかし、気がついた者をエージェントスミスが潰しに来ます また、気がついた者の中には、マトリックスの社会に戻ろうとする者まで その方が楽だからです・・・・ それと同じ事、ジェンダー(社会的性役割)つまり 男はこう在るべき、女はこう在るべきというのは 実は、社会が作りだした詭弁なのですが・・・ みんなそれには疑問も抱かずそのまま受け入れています。 例え、気がついてもそのまま迎合してしまいます。 社会で生きるにはその方が楽だから・・・ それに抵抗するのは大変な事です。 女装というのは現社会では反社会的行為なのです。 つまり・・・・ 現社会的価値観に反する者は→理解されません。 よく解らない者は→怖い 怖いから→排除したい 排除したいから→攻撃し差別的にあつかう その一つが「変態呼ばわり」なんです。 また、反社会的な者に理解を示す者も同罪に見られますので 本来は理解者であっても・・同様な振る舞いをする人が多い訳です。 コレってイジメの構造と一緒ですね。 でも最近は、TVに出ている人が多くなって来たので 理解される事も多いですよ。 逆に女装していると、過剰に理解され・・ 性同一性障害に見られる事も多いです・・・ それでも、変態(犯罪者)扱いされないだけ良いですね。 もう一つ加えておきます。 面白いのですが・・ 「人は新しい物に出会った時、今まで見聞きした物の中からしか区別できない」 例えば、あなたが全く新しい新種の昆虫を見つけたとしましょう。 そうすると、あなたはいきなりそれが新種だとは判断できません。 「たぶんこの虫は◯◯の仲間だな〜」って思うと思います。 それと同じ事です。 一般の人は女装者を見たときほとんど知識が無く、テレビで見たり ニュースソースになるような人でしか判断できないのが現状です。 ですから、女装者に対するイメージはそういった人たちと同じ様に考える訳です 最近のCMでもセーラー服に女装したオヤジを見てしまい 思わず「とっ父さん!」って言ってしまうCMがありましたが・・ それが一般の人の女装に対するイメージなのでしょう。 ただ、逆にそれによってその人がどれだけの物に出会って来たかが判ります。 面白いですね。 ですから、私は最近・・相手がどのように見てもそれを否定しません。 相手が「今まで思っていたのと違う!」て気づくのを待ちます。
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。