アントシアニンに関するQ&A

アントシアニンに関する質問情報を掲載しています。用語解説については「アントシアニン」をご覧ください。

2012年03月16日 Q.質問
【知恵コイン500枚差し上げます!!】 強度近視について。とても不安なので、同じような境遇の方、詳しい方に知恵を貸して頂きたいです。 はじめまして。質問を見て頂きありがとうございます。 私は幼い頃から視力が非常に悪く、現在両目とも視力は0.05、度数は-9.00D(左眼はもう少し悪い)です。 そのため小学校入学時から分厚い眼鏡をかけており、 「メガネザル」などとからかわれることもしょっちゅうでした。 度の強い眼鏡を使っていると目や頭が痛くなりますし、何より見た目が気になります。 そこで大学入学を機に、コンタクトデビューすることにしました。 ところが眼科に行くと、「度数が強すぎて合うソフトコンタクトがありません(特に左眼)」とのことでした。 ショックを受けて家に帰り、色々調べている内、自分の近視は非常に強いことを知り、さらに落ち込みました。 今まで自分の目がとても悪いとは知っていましたが、まさかそれほどとは思っていませんでいた。 愕然としたのと同時に、とても悲しかったです。 さらには、強度近視が原因で起こる様々な病気のことを知って(網膜はく離、緑内障など)、 毎晩布団の中で泣いてばかりいます。 医者に行き、事情を話して一通り検査もして頂き、(眼底検査、視野検査など)異常がなかったのには安心 しましたが、自分より目の悪い人なんていないに違いない、、、とか いつか目が見えなくなったら、、、などと考えてばかりで夜も眠れません。段々胃も痛くなってきました。 一応、ルテインやアントシアニンの豊富なサプリは今まで通り続けるつもりですが、他に何か目に良いこと など、教えて頂きたいです。 眼病予防のためにも3カ月に一度は定期検査にも行こうと思います。 また、同じような度数の方の体験談や専門家の方にもご回答頂けると幸いです。 なるべくポジティブに考えていこうと思っていますので、あまり不安になるようなことは止めてくださいm(_ _)m 注文が多くて申し訳ありませんが、安心できるようなご意見をお待ちしております。
見つかりませんでした
 

2012年03月19日 A.回答
コンタクトに関してですが、使い捨てレンズでも-16.00まで作られている種類のものもありますし、使い捨てではないソフトレンズではもっと製作範囲広いです。 眼鏡で-9.00くらいで、左はそれより多少強かったとしても、コンタクトを作れないほど強い度数ではないようですが… 左は-16.00を超えてます? それとも乱視があるのでしょうか? そこの眼科では取り扱いレンズの種類が少なかったのかもしれませんよ。 乱視も矯正しなくてはならないのであれば、使い捨ては難しいかもしれませんが、使い捨てではないソフトレンズであれば対応できる可能性はあると思います…。 取り扱いレンズの種類が多いコンタクト販売店で相談してみましょう。 ちなみに、-9.00は眼科では「わりとよく見かける度数」ですよ(;^_^A 心配されるお気持ちも分かりますが… 可能性が高いといっても、毎日恐怖を感じながら生活しなくてはいけないほどの高確率で網膜裂孔を起こすわけではありません。 強度近視ではない人と、比べものにならないほどの差があるわけではないので、他の人よりは、気にとめて、気をつけて生活していれば良いだけの話です。 網膜裂孔や緑内障はたとえそうなったとしても、すぐに失明するわけではありません。気づくのが早ければ大事に至らずにすむものです。適切に治療をすれば見え方や生活には影響がでずにすむことが多いということです。 定期的に検査を受け、目の変化を自覚したときにすぐに気づき病院へ行くことができる質問者様より、定期検査を受けずに何の知識もなく生活している強度近視ではない人たちのほうが、取り返しのつかない状態まで放置してしまう可能性があり危険です。 「知識があること」「自分の目の状態をよく理解していること」で、質問者様は他の人よりもある意味、安全なんだと思って良いと思いますよ。
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。