キシリトール

キシリトールは、糖を化学反応させてから作られるアルコールの一種。

キシロオリゴ糖

キシロオリゴ糖は、主にたけのこやトウモロコシに多く含まれているオリゴ糖の一種。

キシロオリゴ糖

キシロオリゴ糖は、主にたけのこやトウモロコシに多く含まれているオリゴ糖の一種。

キチン(キトサン)

キチン(キトサン)は、カニやエビの殻に含まれている動物性の不溶性食物繊維で食品中の脂肪分の排出を促すなどのよい効果がある。

キメ

キメとは、皮膚における組織の状態を指す美容用語の一つ。キメが細かい(整っている)というのは、皮膚表面の組織が細かく均一な状態になることを意味している。

ギムネマ酸

ギムネマ酸とは、インド地方のギメネマ・シルベストという植物から抽出された成分で、肥満を改善し虫歯を抑える効果がある。

ギャバ

ギャバとは、発芽玄米に多く含まれるアミノ酸の一種で、精神安定剤としての効果がある。

デトックス

デトックスとは、体内にたまった毒素を対外に排出しようという健康法。語源は解毒(detoxification)を略したものとされる。生活をしていく上で体内に蓄積される有害な化学物質や重金属、または有害とされる活性酸素などを対外に排出するというもの。ちなみに、多くの有害物質は脂肪に蓄積されることが多いため、ダイエットと関連付けられて話される場合もある。

休止期(ヘアサイクル)

ヘアサイクルにおける休止期とは、髪の毛の成長が完全に休止する時期。正常であれば次の髪の毛の生成が始まり、次の成長期へと移行する。

基礎代謝

基礎代謝(きそたいしゃ)とは、人が何もしなくても消費されるエネルギーの量。たとえば、丸一日運動等を行わなくても内蔵の活動、体温の維持などに消費されるエネルギー量を指す。基礎代謝は人間が消費する一日のエネルギーの6割強を占めており、基礎代謝をアップさせることがダイエット効果を高めるとされている。

毛表皮(キューティクル)

毛表皮(もうひょうひ)とはキューティクルとも呼ばれる毛髪を構成する要素の一つ。うろこ状の硬い無色透明の細胞から構成されており、毛髪を構成している毛表皮を保護する役割を持つ。

筋肉痛

筋肉痛とは筋肉に生じる痛みのこと。広義には肉離れなども筋肉痛にあたるが、一般には運動後の数時間から数日後に発生する「遅発性筋肉痛」のこと。ただし、現時点で筋肉痛の痛みのメカニズムは完全に解明されてはいない。通常は筋肉繊維とその周りの結合組織の回復が終る事で解消される。