活性酸素をはてなブックマークに追加

活性酸素とは

活性酸素(かっせいさんそ)とは、非常に不安定かつ強い酸化力を示している酸素のこと。活性酸素と聞くと体にとっての悪者という印象があるが、身体にとって無くてはならないもの。ただし、体内に活性酸素が残ってしまうと細胞に損傷などを与えるというマイナスの面も持っている。

この際に活躍するのがいわゆる「抗酸化物質」と呼ばれる物質であり、これらは活性酸素を消去。除去する働きを持つ。
細胞内の酵素等により分解できなかった余分な活性酸素は生活習慣病、老化などの様々な病気の原因の一つとも言われている。喫煙によって活性酸素は格段に増加する。喫煙によるビタミンC破壊との相乗効果による悪影響も指摘されている。

活性酸素に関連するおすすめサイト・関連情報

抗酸化物質とは
タバコの害・リスク

活性酸素に関するQ&A

活性酸素に関連すると考えられるQ&Aを表示しています。できる限り活性酸素に合ったQ&Aを表示できるよう努力しておりますが、不適切な情報が掲載される可能性もあります。ご了承ください。

アトピーが治った方どうか知恵をかしてください …
【アムウェイの勧誘で。。】 …
「病気にならない生き方」新谷弘実/著 …
原発事故による放射能の害が起こる原因と体を守るための予防策を教えて下さい。デヴィ婦人が問題は活性酸素とブログで紹介されてました。 …
なぜ有酸素運動が体に悪いという者が息をしているのでしょうか? …