ノネナールをはてなブックマークに追加

ノネナールとは

ノネナール(nonenal)とは、2000年に資生堂の研究チームが発見した物質。いわゆる加齢臭の主成分とされる物質のこと。「9-ヘキサデセン酸」が酸化したり、皮膚にいる微生物により発酵させられたりすることにより生じるニオイ成分のこと。

加齢臭対策を行う場合は、このノネナールの生成を抑えることが最重要項目となる。一般的には、抗酸化物質を良くとり、脂質の摂取を減らす事で、原因成分9-ヘキサデセン酸の生成を減らすことができるとされる。
また、皮膚を清潔に保つ事で、「9-ヘキサデセン酸」が酸化・発酵させる量を減らすことも大きな対策となる。ミョウバン溶液も有効であるとされる。

ノネナールに関連するおすすめサイト・関連情報

ノネナールとは

ノネナールに関するQ&A

ノネナールに関連すると考えられるQ&Aを表示しています。できる限りノネナールに合ったQ&Aを表示できるよう努力しておりますが、不適切な情報が掲載される可能性もあります。ご了承ください。

自分自身が不快になるほどの体臭(加齢臭?)を何とかしたいんです。 …
中高年からなることのある「加齢臭」の質問です。 …
体臭とホルモン分泌に直接の因果関係はありますか? …
ノネナール対策について教えて下さい。 朝夕のお風呂やシャワー 野菜中心の食事 ビタミンCEサプリメント バーモンド酢 いろいろしていますが呼 …
この間、Yahooか新聞(日経?)で読んだような記憶があるのですが、30代の男性向けで主に体臭(ノネナール)対策のスキンケア商品の記事につい …