αリノレン酸をはてなブックマークに追加

αリノレン酸とは

αリノレン酸は、多価不飽和脂肪酸のひとつで、体内において合成することができない必須脂肪酸の一つ。シソ油やごま油などに多く含まれており、EPAや、DHAに変換されアレルギーなどを予防する効果がある。

αリノレン酸は、血中の悪玉コレステロールを減少させ、善玉コレステロールに変換する効果を持つ脂肪酸である、EPAやDHAになる材料である。αリノレン酸を摂取することにより効果的にDHAやEPAの効果を得ることができる。

αリノレン酸はリノール酸の一種であるので、アレルギー症状の一つとされているが、このαリノレン酸はこの悪影響を抑制する効果があり、他にも血圧を下げたり、血栓を防ぐなどの効果もあるため、生活習慣病などの予防にも最適である。

αリノレン酸を多く含む食品として菜種油や調合サラダ油、くるみなどの含まれている。αリノレン酸は生活習慣病の予防に適した栄養素ではあるが、酸化が早く、酸化してしまうと逆にがんなどの原因物質を増加させてしまうため、開封したらすぐに使い切るように心がける必要がある。

αリノレン酸に関するQ&A

αリノレン酸に関連すると考えられるQ&Aを表示しています。できる限りαリノレン酸に合ったQ&Aを表示できるよう努力しておりますが、不適切な情報が掲載される可能性もあります。ご了承ください。

アトピーの食事について。 脱ステでアトピーが完治したと思ったら、また、再発したり、、、を何度も繰り返している30代の主婦です。また、最近は上 …
αリノレン酸について詳しい方いますか?αリノレン酸の肌以外への効能を教えて頂けませんか? …
αリノレン酸がアトピーに良いと聞いたので私も少しずつ食事療法をしてみようと思います …
γーリノレン酸とαーリノレン酸は両方とったほうがよいのですか?どのように違いますか? …
幼児が飲めるサプリメント …