リコピンをはてなブックマークに追加

リコピンとは

リコピンは、トマトやトマト製品に含まれる赤い色素で、カロテノイドの一種。

リコピンは、トマトの赤い色素成分で、抗酸化作用が非常に強く、リコピンの抗酸化作用は、βカロテンの2倍以上とも言われている。

特に、がん細胞の成長抑制に効果が高く、様々な実験効果が報告され、紫外線によるお肌へのダメージい緩和なども最近の研究結果から言われている。

リコピンは基本的にトマトに多く含有されており、また油、熱に強く、加熱している場合の方が吸収がよい。


リコピンに関するQ&A

リコピンに関連すると考えられるQ&Aを表示しています。できる限りリコピンに合ったQ&Aを表示できるよう努力しておりますが、不適切な情報が掲載される可能性もあります。ご了承ください。

教えてください。 ニキビ ニキビ跡に悩む24歳男です。 中学時代からニキビに悩まされ続けています。 ニキビのせいで専門学校も仕事も辞めて …
肌にいいことで、これ以外にできることは、ありますか? 何でもいいので教えてください。 睡眠をたっぷり、22時からとる。 夜、ビタミンCを取 …
ダイエットについてアドバイスをください …
ビタミンEは脂溶性ビタミンであり、身体に蓄積されやすく、過剰摂取にならないよう注意しなければいけないそうです。そして、一日の目安は7mlぐら …
肉体の老化防止に付いて。 …