キチン(キトサン)をはてなブックマークに追加

キチン(キトサン)とは

キチン(キトサン)は、カニやエビの殻に含まれている動物性の不溶性食物繊維で食品中の脂肪分の排出を促すなどのよい効果がある。

キチン(キトサン)は、海老、カニの殻部分に含まれていうので桜海老や沢蟹など、殻ごと食べられる食材で摂取できる。またきのこ類にも含まれている。

キチン(キトサン)は便通を整え、腸内環境を整理し、食品中の脂肪分の排出を促すなどの効果のほか、近年血圧を下げるなどの効果も認められている。

さらに、マウス実験では、ウイルスを退治するマクロファージの働きを活性化され、免疫力および自然治癒力の向上を図る効果も明らかになっている。

ただし、過剰摂取をしてしまうと、栄養素の吸収を阻害したり、便秘となる恐れがある。

キチン(キトサン)に関するQ&A

キチン(キトサン)に関連すると考えられるQ&Aを表示しています。できる限りキチン(キトサン)に合ったQ&Aを表示できるよう努力しておりますが、不適切な情報が掲載される可能性もあります。ご了承ください。

彼氏がゴムを着けてくれません …
同性愛はなぜマイノリティ扱いなんでしょうか? …
着物の事で質問です。 …
子供がインフルエンザの予防接種をガンとして受けません。 …
専業主婦の方にお尋ねします。日中,家ではどんな服装で過ごされてますか?私は赤ちゃんのよだれや鼻水が付くのでテキトーなトレーナーやジャージなん …