グルコサミンをはてなブックマークに追加

グルコサミンとは

グルコサミンは、ブドウ糖から合成されるアミノ酸の一種で、関節痛の鎮静効果などに効果を発揮。

グルコサミンは、軟骨を作る効果があることにより、軟骨の生成を助け、関節痛の痛みを軽減する。

グルコサミンを多く含む食品は、かにや海老、山芋であるが、食材から十分な量を摂取することはできないため、サプリメントなどを通じて摂取することが効果的。

ただし、グルコサミンは過剰摂取してしまうと、毒性が確認されるため、注意が必要。

グルコサミンに関するQ&A

グルコサミンに関連すると考えられるQ&Aを表示しています。できる限りグルコサミンに合ったQ&Aを表示できるよう努力しておりますが、不適切な情報が掲載される可能性もあります。ご了承ください。

内側の膝の痛みに悩まされています。 …
500枚(^^)膝の曲げ伸ばしが辛く、痛みがある状態の母58歳に・・・ …
人工透析をしている母がグルコサミンとコンドロイチンが入ったサプリを服用しようと考えていますが、危険ですか? …
膝のすり減った軟骨はもとに戻らないと医者に言われたのですが、健康食品を扱っている薬局は「グルコサミン」で軟骨が修復できると言います。どちらが …
膝などの関節痛にはグルコサミンが効くんですか? …