ヒスチジンをはてなブックマークに追加

ヒスチジンとは

ヒスチジンは、発育に必要なアミノ酸で、大人は体内で合成するが、子供はまだ合成ができないため、子供にとっては必須アミノ酸。

ヒスチジンは、成長に関する他、神経機能の補助を行うアミノ酸。
また、慢性関節炎の緩和や、軽減、性的エネルギー向上の効果もある。

ただし、ヒスチジンを過剰摂取すると、喘息やアトピー性皮膚炎の症状を持つ方には過剰反応が出る可能性がある。

ヒスチジンを多く含む食品としては、かつお、いわし、さんまといった青魚や、鶏肉、ハム、チェダーチーズなどにも多く含まれている。

ヒスチジンに関するQ&A

ヒスチジンに関連すると考えられるQ&Aを表示しています。できる限りヒスチジンに合ったQ&Aを表示できるよう努力しておりますが、不適切な情報が掲載される可能性もあります。ご了承ください。

ダイエットをしたいのですが …
ダイエットとサプリ …
シャンプーに詳しい方成分解析お願いします。いまサニープレイスのナノサプリ使ってます。成分は下記です …
尿検査を自宅でお手軽にできる方法知りませんか? …
【500枚】アミノ酸サプリを飲んで心臓がバクバクすることってありますか? …