アルブチン

アルブチンは梨などに含まれている美白成分。メラニン色素の合成にかかわる「チロシナーゼ」に作用することでメラニン色素の生成を抑制する働きがある。そのため、美白に効果的な成分として多くの化粧品などの配合されている。化粧品としての利用はもちろん、食品として摂取しても効果的。

セラミド

セラミドとは、肌(表皮)の角質層を形成する細胞膜に存在する脂質の一種で肌の保湿や柔軟さを保つ働きがあるとされており、多くの化粧品などに含まれている。肌の保湿が高まることでコラーゲンとエラスチンを安定させることができるとされている。