口臭恐怖症

口臭恐怖症(自臭病)とは、実際には口臭は無いのに自分には口臭があると考えてしまう症状のことを指す。自分の口臭が気になり周りに迷惑をかけているのではないかと恐怖心を感じるケースが多い。

生理的口臭

生理的口臭(せいりてきこうしゅう)とは、原則として誰でも持っている口臭。基本的に生理的口臭が気になることは無いが、歯磨きやうがいなどを怠るとその匂いが悪臭となる。原因としては、歯垢(プラーク)、口の渇きなどが挙げられる。原則として生理的な口臭は歯磨きや適切な水分補給などにより解消可能である。

疾病性口臭

疾病性口臭(しっぺいせいこうしゅう)とは、病気が原因で発生する口臭の種類。虫歯、歯周病(歯槽膿漏)、といった口内に起因する原因の他、代謝・呼吸器・消化器などの疾患によってもたらされるものがある。ただし、圧倒的に口内の疾病が原因となるものの方が多い。治療法としては、原則としてこれらの疾病の治療が挙げられる。

病的口臭

病的口臭(びょうてきこうしゅう)とは、虫歯や歯周病(歯肉炎・歯周炎)、糖尿病、呼吸器疾患など何らかの疾病により発生する口臭で、病院での治療が必要となる口臭である。

舌苔

舌苔(ぜっけい)とは、舌の表面に付着する白っぽいもの。簡単に言うとプラーク(歯垢)が舌にたまったものを指す。舌苔は食べ物の残りかすや舌からはがれた細胞などが占めており、口臭の元となる。舌苔が付着する原因としては「体調不良」「不規則な生活」「アルコール多飲」「刺激物の摂取」などが原因とされます。

食品性口臭

食品性口臭(しょくひんせいこうしゅう)とは、飲食等により摂取した食べ物や飲み物が原因となる口臭。代表的な飲食物としてはニンニク、ニラ、葱、アルコールなどが挙げられる。この他タバコも同様である。これらは、単純に口の中に残って匂いを発するという以外にも、血液を介して全身を循環し肺を経由して吐き出されるものもあるので注意が必要です。

食渣

食渣(しょくさ)とは、要するに食べ残しのこと。口臭が発生する最も単純な要因とされている。食渣を予防することは、人間がモノを食べる以上できないが、食後の歯磨きをきちんとすることで対応は可能である。


キャッシュ使用
様々な美容に関する用語をキーワードで検索する事ができます。なお、キャッシュを有効にしておくと、二度目以後の検索が高速になります。

 

美容用語インデックス
美容用語ランダム